かつらでの対策は有効?

かつらといっても、今は非常に品質が良くなっているため、つけているのがわからないほど自然な仕上がりになるものもあります。AGAに悩む人の中には病院に行かず、かつらでどうにかしようという人もいるのではないでしょうか。
確かにその手もありますが、かつらは買ってそれでおしまいというものではありません。購入時にかかる費用だけでなく、メンテナンスの費用もかかるのです。当然、定期的に洗う必要があるので、専用のシャンプーなどを購入しなければなりませんし、壊れたりすると修理が必要になり、これにも費用がかかるのです。その他、蒸れてしまうとAGAの症状悪化に繋がる恐れがあります。
また、最も大事なのは、かつらをかぶったところで、AGAを根本的に解決することはできないということです。以前よりは人目が気にならなくなったり、明るい気持ちになれたりしたとしても、やはりどこかでAGAであることは常につきまとうのです。
この点、通院して治療を受ける場合には、月々にかかる費用は平均1万円程度とかつらよりは少し高いかもしれませんが、AGAの根本解決を目指すことができるのです。しかも、解決したら自分の髪の毛で生活できるようになるため誤魔化す必要はないですし、以降の費用もかかりません。

そのほかのメニュー

ページ上部に戻る