病院と個人輸入はどっちがいい?

AGAかもしれないと思い悩み、いろいろと対処方法を模索している人はいるでしょうが、病院に相談に行かない人の多くは、治療薬の個人輸入という情報に行き着くのではないでしょうか。
確かに、個人輸入は魅力的です。まだ見たことがないという人はこれをきっかけに少し調べてみるとわかりますが、おそらくビックリすることでしょう。AGA治療薬が破格の値段で取り扱われているのですから。
そうなると次に考えるのは病院との比較です。安く治療薬が売られているわけですから、病院に行く時間を割いたり、高い費用を支払う必要がないとなると、断然個人輸入のほうが良い気がしますよね?しかし、個人輸入による責任は全て自分で負わなくてはいけないのです。
個人輸入で手に入れた治療薬は医師の診断なく使用することになりますので、副作用を起こすリスクが大きくなります。また、粗悪な業者にあたると、偽薬が届けられるなんてこともあるのです。よほど目の肥えた人でもない限り、こうした危険性はいつでもつきまといます。
もし個人輸入を利用するなら、業界大手のような信頼度の高いことを選ぶこと!それから、購入した治療薬を使用していいかどうかは、医師の判断を仰ぐこと!この2点が極めて重要です。

そのほかのメニュー

ページ上部に戻る