エレクトーレ 解約

MENU

エレクトーレの解約手順は簡単なもの?

エレクトーレの解約方法

エレクトーレには、すごくお得な定期コースを用意しています。この定期コースは、いつでも解約や休止を行うことが出来るのですが、どちらにせよ一度は解約か休止の連絡を先方にしなくてはいけません。

 

では、エレクトーレの解約方法ってどのように行うのでしょうか?エレクトーレの解約方法が分からないと先に進むことが出来ませんよね。ここでは、エレクトーレの解約方法について詳しくご説明したいと思います。

 

エレクトーレの解約手順について

では、まずはエレクトーレの解約手順についてご説明いたします。エレクトーレの解約をする時には、電話かメールで行います。電話でもメールでもいいのは嬉しいですね。“必ず電話”と記載してあるサイトが時々ありますが、絶対に電話じゃないと受け付けないということだと、ちょっとこちらも構えてしまいますが、このようにどちらでも可となると電話もしやすいです。

 

もしも電話でもメールでも、解約をする時には定期コースを申し込んだ時の名前や住所をお伝えして、解約理由を添えるようにしましょう。

エレクトーレの解約で気を付けること

次に、エレクトーレの解約をする時に注意することを見ていきましょう。

販売店について

エレクトーレの解約が出来るのは、エレクトーレの公式サイトから定期コースを申し込んだ人のみが対象となります。エレクトーレは、楽天やAmazonでも購入出来ますが、こちらから購入した時には解約は受け付けませんので気を付けましょう。

10日前までに連絡をする

次回のエレクトーレから解約したい時には、次のエレクトーレが届く10日前までに先方に連絡することが必要です。これは、電話でもメールでも同じです。これ以上遅れて連絡をしてしまうと、先方が発送準備に取りかかってしまうため、発送を止めることが出来なくなります。

 

以上の2点に気を付けることで、エレクトーレの解約はスムーズに行うことができます。また、このような定期コースの場合は、時々「〇回以上購入が解約条件」というような購入回数に縛りがある時もありますが、エレクトーレの定期コースについては購入条件に縛りはありませんのでいつでも解約することが出来ます。

 

ただ、もしも肌に合わなくて返金保証を申し出たいという場合には、14日以内に先方に連絡するようにしましょう。

エレクトーレの解約方法についてのまとめ

エレクトーレの解約については、電話でもメールでも行うことが出来るということが分かりました。ただ、この定期コースを解約する時には、2点注意事項がありました。

 

その注意事項とは、「エレクトーレの公式サイトの定期コースから申し込んだ人しか解約することが出来ない」ことと「次回商品が届く10日前までに連絡しなければいけない」ことがありました。

 

以上の2点を守れば、いつでも解約をすることが出来ます。エレクトーレでは、解約する時に購入回数に縛りはありませんので、1回目からでも解約することが出来ますので安心してくださいね。

 

>>エレクトーレの最安値はコチラ